オクラのティーヤルのレシピ

Okra theeyal

Malayalamという言語だと、Vendakka theeyalです。焦がしココナッツのカレーです。theeyalというのは、焦げたもの、burntくらいの意味のようです。vendakkaがオクラ、という意味です。英語だとokraとかladyfingerですね。

焦がしココナッツの風味が特徴的で、タマリンドの酸味も加わるので、好みがわかれる料理かもしれません。ただ、お店で出すと、みなさまに喜んで頂けたので、日本人の許容範囲は広いのだなあ、と思いました。

まずは動画でイメージをつかんでください。

 

続きを読む

パイナップルのプリセリのレシピ

Pineapple pulissey

プリセリはケララ州の料理で、Onamというお祭りのときに食べられる、超豪華ミールスのようなSadhyaでも出てきます。プリセリは、マンゴー、冬瓜、パイナップルあたりで作ることが多いようです。同じようなカレーに、モールコザンブmor kuzhanbuがあって、こちらもヨーグルトのカレーです。ココナッツの有無やスパイスの使い方が二つの違いですが、例外もあるのでお気を付けください。

これ単体でご飯を食べる、というイメージでなく、たくさんあるおかずの中の一つとして輝きます。

それでは、まずは動画でイメージを掴んでください。

 

続きを読む

冬瓜のポリヤルのレシピ

Ashgourd poriyal

冬瓜のココナッツ炒めです。正確に言うと、winterrmelonかもしれません。ashgourdと言ったほうが格好いいです。

冬瓜を炒めてココナッツをまぶしたもので、そのまま食べておいしいかと訊かれたら、ちょっと考えてから、わりとおいしいよ、と答えるような味です。ただ、ミールスの一品としては、とても良いです。冬瓜のほろ苦さがおいしいのです。

そもそもポリヤルとは何だろう、という方はこちらの定義のようなものをご覧ください。

まずは動画でイメージをつかんでください。ただ冬瓜を炒めているだけの動画です。

 

続きを読む

ハイデラバードっぽいベジコルマのレシピ

Hyderabadi Veg korma

コルマ、というのは、生クリームやココナッツ、ナッツ類でコクをだした、リッチな味のカレーを指します。とろみがあって、重たそうなカレーは、コルマと呼んでおけば、間違いではありません。

このレシピは、ハイデラバード出身の友人が作っていたもので、ハイデラバード風だ、と彼は言いますが、その定義は良く分かりません。このコルマには、ココナッツを入れてはいけません。彼に怒られます。「あいつらはなんにでもココナッツを入れたがるんだ」と彼は言います。なるほど、同じインド人でも、出自によって、色々なんですね。

kormaと書くのですが、Qolmaと書くこともあり、このあたりの区別はよくわかりません。kurmaと書くと、南インドっぽい雰囲気になります。

まずは、動画を見てイメージをつかんでください。

続きを読む

スパイスへの思い入れ。副業が多彩なフェンネル

フェンネル、和名ではウイキョウですね。

南インド屋ではフェンネルティーを出していて、「フェンネルティーってなんですか?」と訊かれると、「フェンネル、和名ではウイキョウです」と格好つけて言うか、「あの、薬湯みたいなにおいのあれです」と答えるかのどちらかでした。

続きを読む

大切な下準備。タマリンドペーストの作り方

タマリンドっておいしいですよね。たまらんです。

タマリンドは、そのままでは使いにくいので、水でふやかして、ペーストにしてしまった方が楽です。このブログ内では、タマリンド溶液、なんて呼んでいますが、タマリンドペーストの方が良いかもしれないですね。

ということで、タマリンドの下準備の方法を解説していきます。

続きを読む

オクラのマサラbhindi masalaのレシピ

Bhindi masala

オクラの炒め物です。bhindiというとヒンディーで、英語だとそのまま、okraとか、ladyfingerと言いますね。タミルだと、Vendakkai masalaだと思います。

マサラとは何かというと、ミックススパイスのことを指すこともあるし、こういう、玉ねぎやトマトを使った水分が少なめのカレーや炒め物を、マサラと呼ぶこともあります。どこまでがマサラで、どこからがコランブになるか、カレーとは違うのか、という線引きは難しいです。水分少な目ならマサラ、くらいに、ざっくりと捉えてください。

まずは動画でイメージをつかんでください。

 

続きを読む

ほうれん草のサンバルのレシピ

spinach sambar

たぶんインド人の大好物、ほうれん草のサンバルです。

以前紹介したサンバルは、 入れる野菜を色々と変えても良いのですが、ほうれん草や青菜に関しては、違うレシピにした方がおいしいです。

spinachというのはもちろん英語で、ヒンディーではpalakと言ったり、malayalamではcheeraとも呼んだりするようです。cheeraって、女の子の名前に使うような気もします。

似たものに、keerai sambarがあります。ほうれん草のサンバルを指して、keerai sambarと言っても間違いではないと思うのですが、keerai というと、青菜を指すようで、とくにサンバルには、フェネグリークリーフを使うのが人気があるようです。まあ、色々ですね。

それではまず、動画でイメージをつかんでください。

 

 

続きを読む

ハノイで食べて、おいしかったもの

さあハノイに着いた、何を食べよう。

フォーもあるし、もうちょっと太いブンもあります。油条という揚げパンをちぎって入れるおかゆのチャオもあります。パクチーの入ったフランスパンのサンドイッチ、バインミーもおいしいです。

続きを読む