雑記2019/01/17「プロテインで錠剤飲む功罪」「所持金300円」

2019/01/17

●プロテインで錠剤飲む功罪

前にも書いたけど寝る前に鼻炎の薬を飲む。それで飲み忘れる、ということも書いたか。薬を取り出したけど飲まないで放置するパターンがあった。飲んだのに、飲んだことを忘れて、俺は飲んだのか、とお腹に訊くこともよくある。新しいパターンを見つけた。僕は大豆プロテインを飲んでいる。ホエイは残念ながら体に合わない。寝る前にも飲むことが多い。そして僕のささやかな、そして時に深刻な悩みに、トイレが近いことがある。なんというか、たくさん飲んでたくさん出すタイプ。だから寝る前にあんまり水分は摂りすぎないようにしている。だから、プロテインは水に溶いて飲む。関係ないけど大豆プロテインを水に飲むのは、ひとによっては苦行だと思う。僕が飲んでいるのは味の付いていないものだから、まあ、脱脂豆乳みたいなものと思えば、そんなにいやでもない。そう、それで、プロテインを飲むときに、その水分でもって錠剤を飲むことが多い。そうすれば摂取量を減らせる。効率良し。そう思ったのだけど、昨日気がついた。プロテインを飲んで、その時に、さっと錠剤も飲むと、薬を飲んだ!という印象が薄まって、プロテインを飲んだ!という印象が残りやすい。だから、ちょっと経ってから、あれ?薬飲んだっけ?となる。僕は、なる。みんなのことは知らない。昨日、プロテインを飲み終わって、ふと目をやると、薬を取り出した後の抜け殻があって、あれ?今飲んだのか?ゴミがあるってことは飲んだんだな。となった。プロテインで飲むのは効率が良いけど気をつけないといけない。みんな気をつけて。

●所持金300円

朝起きてチャイを作って飲んで、六花亭とは反対のほうに歩いて行った。心拍数が上がるくらいのスピードで歩くと頭が働く。六花亭の反対は駅の方。そうだと思ってサンピアザに入って階段で三階まで行き、ちょっと本屋をのぞいた。それから、肉を買う用事を思い出して、胸ポケットに入っているジップロックを取り出すと、お金を補充し忘れていた。300円ちょっとしかない。カードはあるけどその店は使えない。でも蛋白源がほしい。300円で何が買えるだろうと思い肉コーナーに行く。ひとぱっく300円を切っているのは、ハツ、鶏のハツ。それから砂肝。あとは、特売のゆるっとした解凍さんま一尾98円。おとなしく、卵をつかんで帰った。四ついっぺんに焼いて食べた。

●シザースターン

twitterでスケゴーさんが紹介していた動画。

これ、僕の動きのバリエーションになかったもの。背負った状態でのターン。こういう、有効な動きって、いくつかある。パターンがある。もちろんサッカーは出たとこ勝負の部分はあるし、メッシは何も考えていない、みたいなことを言うけど、蹴球計画もいうように、技術が思考を規定すると僕も思う。できることから探す。だから、パターン化できることは、沢山持っていた方が良い。だから、部活に入っている人たちが大体みんなある程度うまいのは、超長時間、一緒にいることで、なんとなくそのパターンを学習して蓄積されていくからだと思う。ただ、うまい人に、そういうパターンを全部教えて!と頼んでも、たぶん網羅は出来ない。まあ、たまには意識的やっている人もいると思うけど。僕は、タイプとして、かなり細かく把握しないと、上達しない。なんとなくの理解では人より下手で、自分の言葉とか身体感覚まで落とし込めて初めて、人並みにできる。料理が上達したところを見ると、それを続けると抜きんでる。まあ、いろんなタイプの人がいるよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です