南インド料理の定番メニュー

いわゆるミールスの定番です。サンバル、ラッサム、ダル、です。

 

サンバルsambar

ほうれん草のサンバル keerai sambar

ラッサム paruppu rasam

マイソールラッサム mysore rasam

ダル dal

マイソールラッサムのレシピ

Mysore rasam

マイソールとはカルナータカ州の都市の名前です。ヨガをやる方なら聞いたことのある名前かもしれません。ラッサムrasamというのは、chaaruとかsaaruとも呼ばれる、タマリンドやトマトの入ったスープのことです。おそらくは、タマリンドを使うのが原型に近いとは思います。世の中には色々なラッサムがあって、チキンやカニが入ることもあるみたいですが、まあ、ノンベジは、亜流と考えておいて間違いはないと思います。

動画を作りましたのでご覧ください。

続きを読む

ほうれん草のサンバルのレシピ

spinach sambar

たぶんインド人の大好物、ほうれん草のサンバルです。

以前紹介したサンバルは、 入れる野菜を色々と変えても良いのですが、ほうれん草や青菜に関しては、違うレシピにした方がおいしいです。

spinachというのはもちろん英語で、ヒンディーではpalakと言ったり、malayalamではcheeraとも呼んだりするようです。cheeraって、女の子の名前に使うような気もします。

似たものに、keerai sambarがあります。ほうれん草のサンバルを指して、keerai sambarと言っても間違いではないと思うのですが、keerai というと、青菜を指すようで、とくにサンバルには、フェネグリークリーフを使うのが人気があるようです。まあ、色々ですね。

それではまず、動画でイメージをつかんでください。

 

 

続きを読む

安くて作りやすくて美味しい「キャベツのポリヤル」のレシピ

キャベツのポリヤル

キャベツのポリヤル Cabbage poriyal

日本のレストランでの遭遇率が高いポリヤルです。なぜならキャベツは、仕入れが安定していて、安くて、そして歯触りもよくおいしいからです。年中作れます。

ポリヤルには様々な種類があり、大体どんな野菜でも作ることができます。何種類かを混ぜて、ミックスポリヤルにすることもあります。また、同じポリヤルでも様々な作り方があり、このレシピの物は、あっさりしている方ですが、もっとあっさりしたシンプルなものあります。

その時の気分や、ほかのカレーとの兼ね合いで、好きなポリヤルを作ってください。

まずは動画を見て、イメージを膨らませてください。

ポリヤルとはなんぞや、というのが気になる方は、まずはこちらを読むことをお勧めします。

『ポリヤルporiyalとは』

 

続きを読む

食物繊維だらけのココナッツカレー「アヴィアル」のレシピその1

アヴィアルのレシピ

Avial

ミールスの定番です。これがあると、ミールスらしくなります。

ただ、定番過ぎるらしく、以前、インドはチェンナイからのお客様に出したところ、「いまどきアヴィアル出すとこなんて、インドではめずらしいよ」というようなことを仰っていたような、気もします。インド人の、猛烈なご飯お替りコールに消耗していて、記憶が定かでありません。話半分ですね。インド人と南インド屋の話は、怪しいものが多いです。

そんなアヴィアルですが、冷蔵庫に入っているものでも作れそうです。人参インゲンじゃがいも、ありませんか。インゲンは冷凍でも大丈夫です。紹介するレシピはもう少し野菜を入れますが、組み合わせは何でも良いです。

Avialは、調理法でなく、Avialと言う名前の料理と考えてください、つまり、じゃが芋と人参のavialというよりは、じゃが芋と人参を使ったAvial、というほうが正確です。

それでは、まずは見た目と文章でイメージを膨らませていきましょう。

続きを読む

インド人のソウルフード「ダール」のレシピ

 

インド人の好きなものは?と尋ねられると、少し迷ってこのカレーを挙げます。

インド人、と一言では括れないくらいに大きく複雑な国ですが、それでもインド人は、このカレーが好きです。玉ねぎも食べないベジタリアンから、肉大好きなムスリムまで、とても喜ばれます。(すべてのムスリムが肉好き、という訳ではありませんが。)

もちろんインド人だけでなく、日本人の口にも合います。

それでは、まずは見た目と文章でイメージを膨らませていきましょう。

続きを読む

南インド屋の「ラッサム」のレシピ

Paruppu rasam

ラッサムとは、タマリンドやブラックペッパーが入ることの多い、スープ状のカレーです。タマリンドもブラックペッパーも入らないものもありますが、入るものが一般的です。

トマトが多ければトマトラッサム、ニンニクが強ければガーリックラッサム、ブラックペッパーが効いていればペッパーラッサムとも呼ぶのですが、定義はあいまいです。トマトとニンニクとブラックペッパーが入ったものがなんと呼称すれば良いでしょうか。また、ダルが」入ったものや、その煮汁をつかったものを、dal rasam またはparuppu rasamと呼びます。このレシピのラッサムは、ブラックペッパーとダル、どちらが強いかと訊かれると悩むのですが、ぎりぎりダルだろうということで、paruppu rasam とつけました。

また、このレシピは「ケララの風Ⅱ」のレシピを参考にしております。

動画を作りましたので、イメージを掴むのにつかってください。

続きを読む

南インドの代表的なカレー「サンバル」のレシピ

南インドのサンバル

Sambar

これさえ作ることができれば、「南インド料理を作れます!」と自慢できる、そんなカレーです。

sambarというと、基本的には、ダルと野菜をタマリンドやスパイスと煮たものを指しますが、厳格な定義はなかなか難しいです。一般的にサンバルパウダーと呼ばれるスパイスミックスを入れるのですが、このサンバルパウダーも、配合は色々で、さらにサンバルパウダーを入れないでサンバルを作ることさえあります。ダルは、トゥールダルが基本ですが、ムングダルやマスールダルで作ることもできます。

動画を作りましたので、イメージをつかむためにご覧ください。

続きを読む