田舎っぽい野菜カレー、タルカリのレシピ

Mixed tarkari

タルカリってどんな料理?と聞かれると非常に困ります。タルカリは、料理名ではないような気もします。今回作るのは、何種類かの野菜を混ぜた、ちょっと汁気のあるタルカリです。定義はすっとばしてどんどんいきます。無数にあるタルカリの中のひとつを紹介します。

(4人分)

・メークイン——2個(拍子切り)

・インゲン——ひとつかみ(切っても良いし切らなくても良い)

・茄子——2本(角切り)

・ズッキーニ——1本(角切り)

・サラダ油——大さじ3

・クミン——ふたつまみ

・ターメリック小さじ1/2

・トマト——小さめの1個(適当に切る)

・塩——小さじ1/2

・水——300ml

①鍋にサラダ油を熱して、クミンを入れる。クミンが黒っぽくなったらターメリックを加え、ざっとかき混ぜて油となじませたら芋を入れる。火の通りにくい順番に野菜を加えていく。全体に油が回ったら、切ったトマトと塩を加えてトマトがつぶれるまで炒める。水を加えて蓋をして、野菜にしっかり火が通り、とろみがつくまで加熱する。

写真は人参入りだけど気にしないでください。

ポイント、のようなもの

・やる気のない味にしたいので、辛みは薄く、塩は薄くします。勿論濃くしてもいのですが。

・野菜にはしっかり火を通します。芋が多少煮崩れても良いです。

・インド料理に慣れていると、ターメリックが多く感じられるかもしれません。大丈夫です。

こういう作り方もあります

・炒めものっぽくしてもよいです。水を減らすかまったく加えないか、です。逆に、もっとしゃばっとしても良いです。つまり、何でもよいです。

・野菜は大体何でもよいと思います。本当ならカリフラワーを使いたいところです。玉ねぎを加えても良いです。写真では人参を入れたのですが、人参ってこういう風に使うとあんまりおいしくないですね。

・スパイスの組み合わせはいろいろです。好きなようにスパイシーにしてください。

・野菜の切り方は適当です。大きすぎない方が良いと思います。

Pocket

見て食べられる料理教室を開催しています

できるだけブログだけで完結するように書いておりますが、実際に作っているのを見て、そして食べてみる料理教室も開催しています。ミールス、ビリヤニ、チャイ、などのこれまでレシピ化してきているものだけでなく、スープカレー、パオバジ、ベジコルマ、など、かなりマニアックな内容のものもあります。ご興味ある方は詳細のページをご覧ください。毎週日曜日13時から、大体3500円でやっています。


料理教室の詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*