カレーより奥が深い、気がする。ミールスに合うご飯の茹で方

ミールスの主役は、実はカレーでなく、ご飯です。適当な味のカレーでも、ご飯がおいしければ、何とかなります。

逆に、おいしいカレーでも、ご飯がべちゃっとしていたり、硬すぎると、おいしくありません。そういうものです。

以下の三点に気を付ければ、失敗無く茹でることができます。大事なので大きく書きます。

・米を浸水させる

・鍋はできるだけ大きいものにする

・まだ固いかな、くらいで引き上げて蒸らす

材料と手順

(3人分)

●タイ米——–4合

(1時間ほど水に浸しておく)

●水——–6リットル

1.炊飯器の内鍋を温めるため、保温モードにしておく。出来るだけ大きい鍋に、お湯を沸かす。水を切った米を入れて、時々かき混ぜながら、終始強火で、10分ほど茹でる。食べてみて、生でかりっとした食感が残っていたら、もう少し茹でる。パスタのような、噛みごたえがある程度にする。

2.茹でた米をザルにあけ、冷めないうちに炊飯器に入れて、10分ほど蒸らす。

タイ米の茹で方

このタイ米がおいしいです

できるだけ大きい鍋が良いです

できるだけ大きい鍋が良いです

TIPS

・茹でる時間は、諸条件で大きく変わるので、様子を見ながら茹でてください。

・バスマティライスの場合は、もうすこし短い茹で時間のことが多いです。

・更にぱらっぱらにしたい方は、茹でたご飯を冷まし、もう一度湯通しすると、そうなります。味が抜けるので、やりすぎないようにしてください。

・このタイ米以外にも、ミールスに合うインドの中級米は色々とありますが、値段からみるとこのタイ米が良いかと思います。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*