雑記2018/12/02「チャイは癖になる」「コラボしたい」

2018/12/02

●三人だけだったので

今日のポリヤル教室はお客様が少なかった。インド料理に慣れている人ばかり。だから、はりきって色々しゃべった。キャベツの切り方。写真にしたときに映える切り方の方向性は二つある、細かいのと、ざっくりしたの。今回はざっくりしたの。キャベツをまずはざくっと半分に割って、それをザクザクと太い千切りの要領で切っていく。それを角切りのようまたザクザク切っていくと、キャベツの葉はカーブしているので、丁度良いぐらいに、平行四辺形とか乱切りっぽいような角切りになる。これが良い。真四角は日本の几帳面さが出て良くない。この切りかたなら、慣れれば1分かからずにキャベツひと玉を全部切れる。はやい。レストランで大事なのは、おいしいこと、見た目が良いこと、原価が低いこと、そして楽に作れること。こういう風に切れば仕込みはすごく楽。そして、水に浸けておいたチャナダル、多めのウラドダル、みんな大好き赤玉ねぎ、おおめおホールチリ、多めのココナッツ、で、キャベツ以外の部分を多くすると、華やかになって良い。というようなことを、一個めの、キャベツのポリヤルを作り始める前にぺらぺら喋った。聞いている方は大変だったと思う。僕は発声法を変えたから、かなり楽にしゃべることができるようになっている。

●チャイは癖になる

最近、運動量が多くて消費カロリーが多いので、気を抜くと痩せる。これまでのだらだらした日々と違って、最近はちょっと負荷がある。だからチャイ。チャイを飲むとダイレクトに幸せになる。幸せはチャイ、チャイは幸せ。カロリーも摂れるし良い。そうか、酒か。みんなこれなのか。たぶん酒より体に悪いぞチャイ。つまり僕の方がアウトローで不摂生で無頼派で磊落。

●コラボしたい

コラボ、コラボ、コラボ、コラボがしたい、してみたい。コラボって言葉だけでなんとなく頭の中がゆるいかんじになるのはなんでだ。飲みほ食べほ、に近い気がする。センベロは別格。コラボプレートとかやりたいよね。憧れるよね。でも、僕、ひとの作ったものと自分のが同じ皿に乗るなんて絶対いや。なんというか、僕の理解の範疇にない。僕が豆腐切っておくからねぎ切っといてもらって、コラボ冷ややっこなら良い。お祭りみたいなイベントならわかる。楽しいと思う。でも僕は、別々に盛り付けてそれぞれ食べたい。化学反応とか調和とか、ほんとにあるのかな。適当に作って適当に食べているのではないのか。まあ、適当なら、それはそれで食べ物の扱いとしては、正しい気もする。あと、まったく違うジャンルのふたりとか、同じようなジャンルだけど、かなり離れた位置にいるふたりとか、そういうのがコラボするならありだよね。ジョジョとグッチとか。あとは、カルパシさんとか、良いよね。そんなことしなくても十分人気の二店がやるってのは、良い意味でお遊びなんだな、という余裕が感じられて良い。大抵のカレー業界のコラボって、ひとりでは客が呼べないから二人でやるとか、イベントにすることで耳目集めたいとか、そういう、まあ、あんまり僕の好きではない風味が出てくる。僕がコラボをするなら、どうしようか。僕が雑用やるから、それ以外の良いところやってもらう、という形の方が良いな。誰も信じてくれないと思うけど、僕は全然目立ちたがり屋ではない。

●恋人募集中

恋人がいたらいいなと思い、募集している。ひと月ふた月くらい、一生懸命言っていた気がするのだけど、飽きた。募集するの飽きた。心の中では募集している。いらっしゃいませイラッシャイマセー本日鮮魚コーナーよりお勧め品といたしましてー、ノルウェー産サバ、ノルウェー産サバ、ひとバック380円でのご提供ですいらっしゃいませイラッシャイマセ、みたいに延々と流れ続けるスーパーの音声みたいなイメージ。いや、本気だよ。サバがお勧めなのは本当だし、買ってほしい。そうかテープに吹き込むか。もしくはステッカーにするか。この日記は、わざとあけすけに書いているのではなくて、大体いつも、基本的にノーガード戦法。対人関係においてノーガード。自分のカードは全部見せる。かけひきはしない。社交辞令は言わない。思わせぶりなことは言わない。相手を利用しようとか騙そうとかしない。ケチなそろばんの弾き方はしない。嘘はつくし性格は悪いけど。話がそれたけど、ノーガードで行ってもノーコンテストにしない人もとむ。よろしくお願いしますいらっしゃいませイラッシャイマセー

Pocket

見て食べられる料理教室を開催しています

できるだけブログだけで完結するように書いておりますが、実際に作っているのを見て、そして食べてみる料理教室も開催しています。ミールス、ビリヤニ、チャイ、などのこれまでレシピ化してきているものだけでなく、スープカレー、パオバジ、ベジコルマ、など、かなりマニアックな内容のものもあります。ご興味ある方は詳細のページをご覧ください。毎週日曜日13時から、大体3500円でやっています。


料理教室の詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*