雑記2019/01/29「飲食店の妖精」「ただのスパイス不足」

2019/01/29

●飲食店の妖精

仕込みをする、営業をする、片づけをする、次の日の準備をする。これらの作業が、つながっている。そこに気がついて、飲食店には向いていないと悟った。勿論いろいろな形態があるけれど、オーナーシェフの店はたいていそうなっていると思う。みんな、どうやっているのだろう。ランチもディナーも、となると尚更。僕なら、週休3日か4日は必要だと思う。僕のよく行く、昼夜営業して、週休1日のお店がある。雑務もあるから、その1日だって、休みと言えるか微妙。超人、というよりむしろ、妖精だろうと思っている。

●ただのスパイス不足

幸せは布団の中にある、というようなことを、佐野洋子が言っていた気がする。全くその通りだと思う。ジョンレノンじゃないけど、みなさんよくそうやって争っている暇なんかありますね、私は寝たり食べたりに忙しいです、と思っている。それで、今日は、オフだった。恋人と別れてから、オフがあるような無いような、となっていたのだけど、昨日は寝るのが遅くなり、朝、起きられなかった。いいや寝よう、と。1日中、目が開かず、しゃっきりしなかった。そうか疲れていたのかな僕、なんて思って、さっき、和風カレーのようなものを作って食べたら、しゃきっとした。あれ?スパイス?ただのスパイス不足? まあ結局眠いのだけど、さっきまでの、重たいかんじではなく、気持ちよく布団に飛び込めそうな眠さ。これこれ、これが幸せ。

●スパイスの調合がわからない

カレーに興味を持ちはじめたらしい、知り合いの料理好きのおじさんがいる。スパイスの調合、調合、調合。なにを伝えればよいだろう、と聞かれてもいないのに考える。たぶん、こうなる。クミン、コリアンダー、チリ、を基本にして、そのあと、ブラックペッパー、フェネグリーク、を足してみる。そして、それらが混ざった時にどうなるか把握して初めて、カルダモン、シナモン、クローブ、などを加える。そんなかんじかな。用途がいま一つわからないけど、用途が決まっていることは稀だから、基本は、それで良いと思う。

●豊平

六花亭の豊平、おいしい。じっとりしたクッキー生地の中にリンゴジャムみたいなもの。じっとりは、バターでのじっとり。原材料表記を確認して、さすが六花亭と言いたくなる。どうやら季節限定のようで、気になる方は早めにお試しあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です