雑記2018/11/01「コーヒーはブレンドするとおいしい」「コンパウンド種目として動く」

2018/11/01

●コーヒーはブレンドするとおいしい

普段は早川コーヒーで豆を買って家で挽いて飲んでいる。ナイスカットミルの後継機ナイスカットGで。アウトレットコーナーというところで、妙に安い豆が売っていて、それが価格破壊的なおいしさ。絶対おかしいよこれ、という品質。焙煎の具合がときによって違う気がするけど御愛嬌。ふと思いついて、モカの220℃焙煎とブラジルの215℃焙煎をブレンドしてみた。モカ:ブラジル=2:1くらいで。湯温は82℃くらい。これがおいしい。いわゆる喫茶店の味。みんな大好き、店員Aも大好きだしあそこのスープカレー屋のマスターも好きだし大阪から来たあのお客様も好きだし僕が前に付き合ってた女性もその姉も好きな味。僕は、もうちょっと薄くて良いかな、と思う。とにかく、ブレンドすると、芳醇になる。鼻にぶわっときて、しかも上の方の香りと下の方の香り、どちらも強くくる。なるほどこれがブレンドかと思った。シングルオリジンより良い気がする。

●人型にびっくり

僕はびっくりしやすい。ひゅっと飛ぶ虫、車のブレーキや掃除機の音、どこかから垂れてくる水滴、など。それと、人の形をしたものがぶらさがっているのにも弱い。今朝起きると、店員Aがはやばやと出してきたダウンコートが居間にかけてあってびっくりした。びっくりしたけど目が覚めることなく二度寝した。

●ハラダなんとかはやっぱりおいしい

昨日も書いたけど、クルミのクッキーも、細かいチョコとアーモンドプードルががたくさん入ったチョコレートケーキもおいしい。甘みは強いけど。

●コンパウンド種目として動く

ネイマールの動きをどうやってひとに伝えたらよいか考える。頭を使いたくない人には、規律訓練型でもパノプティコンでも素直に暴力でもなんでもいいから、とにかくやらせればいい。そういうのは置いといて、納得が欲しい人には、コンパウンド種目で動くべき、との考え方を導入するかと考えた。コンパウンド種目、というのは筋トレ用語で、複数の関節を同時に稼働するトレーニングのこと。

一昨日、大腿四頭筋いわゆる太ももを使わない動き、というようなことを書いた。誰かは、もも前はブレーキ筋、もも裏はアクセル筋、だからもも裏大事、と言うけど、それで納得できる人いるのかいな。それって、「ハムストリングで動くのが良いからとにかく良いんです」と言ってるのと変わらなくない?それで信じる人って、運動中は水分を取らない方が血液の粘性が上がりそれを無理やり押し出すことで心臓の機能が鍛えられる、みたいな昔の教本も信じそうだよね。たしかに心臓に負荷は掛かりそう。まあいいや。コンパウンド種目は、スクワットとかデッドリフトなんかがそう。対応する語はアイソレーション種目。そう、コンパウンド種目として動くと良い、という話。大腿四頭筋の作用は膝関節の伸展で、これがつまり、もも前で動くってやつだと思う。たぶん、日本人の体育の時間で習得する動き方で、膝の曲げ伸ばしで動くイメージ。つまりアイソレーション種目。膝の伸展に関わるのは大腿四頭筋だけのはず。で、僕がお勧めするのは、股関節の伸展で動く方法。膝は補助程度。スクワットとかデッドリフトのイメージ。これだと、ハムストリングや大殿筋が主に働く。実際には上半身も動かすので、もっと広く背中の筋肉が稼働する。これはもうコンパウンド種目。で、アイソレーション種目とコンパウンド種目、どちらが大きな重量を上げられるかというと、断然コンパウンド種目。当たり前だよね、動員する筋量がちがうから。大きな力をだせるから股関節の伸展で動こうよ、というのともう一つ、怪我の問題がある。膝の曲げ伸ばしで動くのは、すこぶる膝に悪い。もうてきめんに膝を悪くする。膝ってあんまり強い関節じゃないんだね多分。それと、基本的に稼働方向は一本の線で、ねじったり曲げたりは機能として備わっていない。で、サッカーやフットサルは、360°の移動や回転を常にするものだけど、それを、膝さんひとりにやらせるとどうなるか、というと、部活の人って怪我している人多いよね、という話になる。また、足首も、強い負荷に耐えられる関節ではないようで、同じように足首も悪くする。で、股関節の伸展で動くとどうかというと、股関節と肩関節って、人間の中では可動域の広い関節のようで、まあ、足をぐるぐる回してみたらわかるよね。だから、膝で動くよりは無理がない。大きい力を出すのは股関節周りに任せて、膝とか足首は、出来るだけ一方向だけの負荷がかかるように、体を傾けるようにして移動すると良い。これはまたちょっと別の話なのでまた今度。とにかく、膝の曲げ伸ばしはアイソレーション種目で、それで動くと遅いし体に悪い。それなら股関節のほうがその仕事に向いてるよ、という話。まずはこれを納得してもらえないと前に進めない。納得して。

●サンバルパウダー目玉焼き

フットサルは21時から23時までなので、帰りが遅くなる。バナナを食べて、卵を焼いてそれを食べる、くらいで済ませる。ほんとはもっと食べたいけど流石に遅いからね。僕は和食は普段あんまり食べないけど、醤油は好き。味噌もおいしいとは思う、食べないけど。目玉焼きに醤油をかけて食べることが結構多くて、そのときはサンバルパウダーを振るのが最近のはやり。画像は先週の物だけど、昨日も同じものを食べた。

●彼女と別れてそろそろふた月

地震が起こった後に別れたから、それくらいになると思う。で、今、寂しかったりかなしかったりするか、というと、そんなこともない。同居の店員Aや料理教室に来てくれる方々のおかげもあるけど、自分でも意外なくらいけろっとしている。なんでかなあと考えると、ひとつとして、僕が明るい人間だからだな、と思った。人間関係には、かならず勾配ができる。お金のあるなし、時間のあるなし、背が高い低い、力が強い弱い、アレルギーの有無。ある意味で人間関係はいつでも分業制。だから、僕は恋人と別れても明るいのだなと思う。その部分を外に求めてはいなかっということ。よかった依存症じゃない。ということで恋人募集中です。これを読んで書いた人と話したいと思う人がいるかどうか。

●スパイス混ぜたもの売ろうぜ

サンバルパウダー、ガラムマサラ、魔法の粉、などを売ろうと思っている。たぶんかなり高品質。店員Aが装丁の絵を描いている。これで後は、ラベルを作って、袋詰めして、BASEでもなんでも入れれば、すぐにでも売れるはず。でも進まない。だれか…だれか…。

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*