初めてでも食べやすい味のもの

初めて人に南インド料理を振る舞うけど、何を作ればよいかわからない、という方は、このあたりのレシピを検討してみてください。南インド屋で提供していて、これなら大丈夫だろうな、というレシピです。

 

ほうれん草のクートゥ

バガラベインガン

玉ねぎのパコラ

ハイデラバードっぽいベジコルマ

オクラのマサラ

茄子のヴェプドゥ

オーラン

マサラオムレツ

エッグロースト

食物繊維だらけのココナッツカレー「アヴィアル」のレシピその1

アヴィアルのレシピ

Avial

ミールスの定番です。これがあると、ミールスらしくなります。

ただ、定番過ぎるらしく、以前、インドはチェンナイからのお客様に出したところ、「いまどきアヴィアル出すとこなんて、インドではめずらしいよ」というようなことを仰っていたような、気もします。インド人の、猛烈なご飯お替りコールに消耗していて、記憶が定かでありません。話半分ですね。インド人と南インド屋の話は、怪しいものが多いです。

そんなアヴィアルですが、冷蔵庫に入っているものでも作れそうです。人参インゲンじゃがいも、ありませんか。インゲンは冷凍でも大丈夫です。紹介するレシピはもう少し野菜を入れますが、組み合わせは何でも良いです。

Avialは、調理法でなく、Avialと言う名前の料理と考えてください、つまり、じゃが芋と人参のavialというよりは、じゃが芋と人参を使ったAvial、というほうが正確です。

それでは、まずは見た目と文章でイメージを膨らませていきましょう。

続きを読む

南インド屋の賄い。インドのオムレツ「マサラオムレツ」のレシピ

マサラオムレツのレシピ

インドのオムレツは平焼きです。だから簡単なのです。

この材料の組み合わせで、スパイスも使わず、けれどしっかりインド味です。インドでは、路上で売るストリートフードでもあるようです。とくに南インドに固有というわけではありませんが、南インド屋では日曜、祝日限定で提供しているメニューです。

余談ですが、営業が終わったあとの賄いとして、体力があれば作ります。フライパンを火にかけるところからはじめて、材料を切って卵を割って、慣れれば5分以内に出来上がります。店員両名、飽きずにハフハフ食べています。

まずは動画を見てイメージを膨らませてください。

続きを読む

かぼちゃの優しい味のカレー「オーラン」のレシピ

オーランのレシピ

Olan

ケララ州の、ココナッツをたっぷり使った、優しい味のカレーです。辛みはありません。

インドカレーといえばスパイシー、が定番ですが、このようなまったりとしたカレーも沢山あります。

少し前にいらした家族の、7歳くらいの男児が、口に入れて、「あ、変わった味だけど甘くておいしいー」と、言ったのが、このカレーを表しているかと思います。そういう味です。

Olanというのは調理法でなく、料理の名前です。じゃが芋をココナッツミルクで煮ても、じゃが芋のオーランとは言いません。それはistooになりますね。

それでは、まずは見た目と文章でイメージを膨らませていきましょう。

続きを読む

スパイシーなゆで卵のカレー「エッグロースト」のレシピ

ゆで卵のカレー「エッグロースト」のレシピ

Egg roast(英) Muttai varuval(タミル) 

簡単で、スパイシーで、見栄えが良く、財布の痛まないカレーです。

ケララ州の「エッグロースト」と呼ばれるカレーで、ご飯にかけたり、パロータというデニッシュのようなパンと食べたりします。タミルナドウ州ではmuttai varuvalと呼びます。

うちの祖母も食べたら喜んだので、おそらく80歳まではストライクゾーンに入る、おいしいカレーです。また、味がまとまりやすく作りやすいので、ぜひ試してみてください。

それでは、まずは見た目と文章でイメージを膨らませていきましょう。

続きを読む